ゆったり、まったり、時には激しく?更新していきます。 宜しくお願いします。
 

 

 
仕事終わりに、テニスクラブの見学に行ってきました。
自分の健康の為に、通いたいと思っています。
かなり太ったし。(笑)

ここ数年、お金の事を考えてばかりで
自分のやりたい事をやってませんでした。
なので、停滞するんですよね~。
全てが。

私の膠原病は、死に至る病気ではありませんが
平均寿命は、健康な方に比べると少し短いです。

ざっと見積もってあと三十年と考えた時に
このままじゃ終われないと思いました。

今まで自分を傷つけてきました。
その分、残りの人生は大事にしたいと思っています。

行動する事によって、良い感じの人とも繋がってきました。
まだまだですが、これを続けていけば、何とかなるかもと
手応えがあります。

例え結果が出なかったとしても、死ぬ時に後悔はしたくありません。
その思いが最近沸々と湧いてきました。

メンタルは不安定な時もありますが、
無理はせず、素直に生きていきたいと思います。

頑張るぞ。


 
スポンサーサイト

 

 

 

 
この三連休で東京に行ってきました。
行きは夜行バス、帰りは新幹線。

新幹線は激混み!(;_;)
だけど運良く座れました。

今回は遊びにいくのが目的ではなく
今後の人生において、何か切っ掛けに
なるような事がないか、探しに行きました。

で、結果としては少しだけ良い感じになりました。

今まで、日常で自分を喜ばせる事をやって
なかったので、行動していこうと思います。

体を動かしたいので、まずはテニスを考えています。

元々スポーツマンなので、体が悪いとは言え
動けば心の変化もあると思います。

仕事は生活する為の手段。
自分の生きがいは別でみつけます。


 

 

 

 

 
初めて一ヶ月も空いてしまいました。
しまったというか、空けたのですが・・・

メンタルの調子が良くなく、薬も少し増えました。

相変わらず、主治医の言う事は厳しい。
仕事を辞めたいと言った訳ではないですが、
仕事辞めたら、あなたは無職のおっさんやで~、、、って
言われました。
確かにその通りなんですが。

メンタルが良くないのも、脊椎炎の影響は大きいです。
一生、この病気と付き合うと思うだけで憂鬱になるのです。

病気が治る事はない。
自分の考え方を変えるしか、手はありません。

来月、矢野惣一さんのセミナーに参加します。
どういった方かと言うと、セラピスト業界で活躍している
心屋さんなどが受講したセミナーです。

私自身、心屋さんの強引なやり方は合わないのですが
テレビに映っているやり方はかなり端折っていると
関係者から聞きました。

セラピスト養成講座は40~50万くらいだと思います。
今回は体験なので2万です。

仕事にも行き詰っているし、何かの切っ掛けに
なればなぁと思っています。

久しぶりのブログなので、景気の良い事を書きたかった
のですが、これが現状です。

もうこれ以上落ちる事はないと思い、
前を向いて進んでいきます。


 

 

 

 

 
感情が上がったり下がったりが
結構あります。
基本的に体の痛みでうつっぽいです。
それを何とかしようと頑張ってみるのですが
痛みには勝てず、落ちてしまいます。

今は落ちてるのが普通なので
それに慣れてしまってますが
結構心はいっぱいいっぱいなのかも
しれませんね。

自分と向き合うだけの気力もなく、
なるべく波風立てずのスタンスで
やり過ごしています。

いつかは向き合う時がくるのは分かってますが
今はキツイ。

根っこにある、人間不信。
その為、人に対して緊張感があります。
なんとも表現のしようのない状態です。

引き籠れたら楽なんでしょうけど、
それも許される状況ではありません。

仕事を頑張るのもなにか違うし、もっと当たり前の事を
当たり前のようにこなせるようになれたら良いのにね。

太ってしまった自分、何をやっても中途半端な自分
まともにコミュニケーションを取れない自分、
こんな人間は誰にも好かれないと決めつけています。
かなり強烈に。

中々内面は変わらないですね。
でも20数年かけてだいぶ変わりました。
継続は力なりです。

山あり、谷ありの人生ですが、それで生きていくしかありません。
楽観的にでもならないと、自分を保てません。

明日は休みなので、少しゆっくりします。


 

 

 

 

 
今日、ハガキが届きました。
打ち切られたらどうしようとか不安でしたが
4年更新で継続となりました。

月5万弱ですが、これがなくなったら生きていけません。
取りあえず一安心。

あまり先の事を考えても仕方ないのですが、
今診断書を書いてもらっている先生は恐らく70歳間近なので
いつ辞められてもおかしくありません。
今も非常勤ですし。

診断書の内容で年金事務所は判断するので
検査の数値が異なると打ち切りになるケースも
多々あります。

特に国にお金がないから、切れるものは切ろうという
スタンスだそうです。東京の主治医が言ってました。

生活保護もそうだけど、障害年金も不正受給している人も
多いのでしょう。
そういう人達の為に、本当に必要な人の所にお金がいかないのは
どう考えてもおかしいです。

と言っても、年金事務所も診断書のみしか見ないので
どうしようもないと思います。

最後に一言。
年金事務所の対応は最悪です。
電話する度に馬鹿にしたような態度を取られたり
適当な案内をされたり、本質が腐っているのだと思います。
ほんと、信じられないような対応ですよ。

そういった不愉快な事は多々ありましたが
まずは自分の最低限の生活が確保できたので
良しとします。

たまには景気の良い話をしたいです。(>_<)


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 たけちゃんのまったりBlog, all rights reserved.

たけちゃん

Author:たけちゃん
こんにちわ、たけちゃんです。田舎へ戻って6年が経ちました。東京に15年間いましたが、ホテルでのウェイター・怪しい営業(笑)・不動産営業・通信営業・金融事務など様々な仕事をしてきました。詳しくは自己紹介をご覧下さい。今までの人生を振り返ってます。
さそり座・B型←これを言うとたいがい引かれてしまいます。(^^)
こんな私ですが、宜しくお願い致します。

未分類 (0)
日記 (1821)
趣味 (195)
グルメ・ランチ (199)
仕事 (836)
自己紹介 (22)
病気 (628)
読書 (61)
トラックバックテーマ (85)
ダイエット (69)
投資 (3)
ボランティア (15)
動画 (12)
神社 (3)
副業 (23)

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

[ジャンルランキング]
日記
4129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
16位
アクセスランキングを見る>>

このブログをリンクに追加する

QR